*小川光一出版情報*

*小川光一出版情報*

*小川光一 出版情報*

2016-03-07

Yahoo!ニュースに載りました





こんばんは!好位置にも高位地にも高1にも程遠い光一です!

 
 
僕が約二年間、
全国で上映講演をひたすら繰り返し続けて来た
 
防災ドキュメンタリー映画
『あの街に桜が咲けば』
 
 
こちらもいよいよあと2週間で打ち切りです。
 
 
 
ここ最近は
 
日帰り長崎、
日帰り青森、
日帰り宮崎、
日帰り山形
などが連続してありました。
 
一つ言わせてください。
 
 
 
 
 
「日帰りで行く距離じゃねええええ笑」
 
 
 
 
 
まあゆっくりする時間を捻出できてない
僕が悪いんですけど笑。
 
 
でも、日々たくさんの素敵な
機会とご縁を頂いております。
関係者各位には心から感謝してます。
 
 
 
 
 
上映も残すところあと六回。
 
あのさく最終上映は
3月21日(月祝)東京都多摩市。
 
 
観れてない人は
最後のチャンスです。
 
席はまだ半分くらい空いてます。
僕も当日講演します。
 
 
詳細・申込→
http://anosaku.ifdef.jp/last.html
 
 
 
今まで主催及びスタッフしてくださったアノサカ―の方々も結構全国から大集合するようで。夜は同窓会?懇親会?をやるので、参加したいアノサカ―は僕に知らせてくださいませ。
 
 
 
 
 
 
 
そして、この度は!
 
最終上映会を迎えるにあたり、
オルタナSさんがインタビュー取材をしてくださりました。
 
 
 

 
 
記事→ http://alternas.jp/work/ethical_work/62964
 
 
 
 
 
 
 
そして、Yahoo!ニュースにも載りまして、
 
一瞬Yahoo!ニュース、雑誌部門のトップで、ACミランの若き新守護神・ドンナルンマと横に並ぶことができたのがハイライト笑
 
 
 

 
 
記事→ http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160306-00010000-alterna-soci
 


読んでくれたら嬉しいです。
 
 




  
 
約二年間、
四日に一日ペース、
全国47県を回り続けた日々。
 
何が残せたとか
正直よく分かんないし、
 
嬉しさより
苦しさや虚しさの方が
ウルトラ多かったし、
 
ふぁあああああ

ぐぉおおおおお
 
って感じなんだけど、
 
 
それでも、
日本で唯一
僕1人しかしてないことだと思うし、
 
この役割、
最後の瞬間まで
全身全霊をかけて
全うできればと思います。
 
 
 
そして、さようならです。
全てを失うために、
全てを手に入れようぜ。
 
 
 
最後まで読んでくれてありがとー*
 
 
 
 
 
 
 
最終上映会で待ってます。
 
 
 
 
 
 
小川光一
 
 

 
 
 
      ============
        僕の執筆した本が現在出版中です! よろしくお願いします!
 
 
 
  ① 『あの街に桜が咲けば』小川光一著
「津波の最高到達点に桜の木を植える人々の記録」「彼らの命のメッセージを伝えるために全国各地を飛び回る僕の奮闘記」がミックスされたドキュメント本です。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
 
②『いつ大災害が起きても家族で生き延びる』小川光一著
かわいいネコたちと一緒に学ぶ防災対策本。いざという日に備えて今できることは何か、大切な人と一緒に知っておいて欲しい防災の知識をまとめたものになっています。全国書店にて(※Amazon等でも購入可能です)。
 
 
 
 
 
③『雨宿りはパレード~ウガンダ共和国は幸せの見つけ方を教えてくれた~』小川光一著
ウガンダ共和国のホームスクールに7年間通い、その生活体験を綴ったエッセイ本です。ふざけて書いたり、大真面目に書いたり、僕の喜怒哀楽が詰まってます。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
============