*小川光一出版情報*

*小川光一出版情報*

*小川光一 出版情報*

2015-07-10

会議に通うことになりました




こんばんは!
小川光一です!

夜寒かったり、昼暑かったり、とっても季節の変わり目な時期ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。どうか寒暖差によって風邪など引かないように気をつけてくださいね。



今日は1つご報告があって
ブログを書いている次第です。
僕が震災直後から通ったり住み込んだりをさせてもらっている岩手県陸前高田市。復興計画も進み始め、いよいよ新しい街や雇用が続々と作られていくところです。
そんな中、国による「地方創世」に向けた取り組みの一貫として、陸前高田市役所でも人口ビジョンや町づくり戦略などにおける「陸前高田市まち・ひと・しごと総合戦略策定会議」が発足することになったそうで。
この度はなんとその委員の1人として
打診を受けたのです。
 
外部から16名程を招集し、
専門的見地及び幅広い意見を
聴取することが目的、とのことで。
『あの街に桜が咲けば』の実績が
評価されたのか、
とにかく非常に畏れ多い
次第でございます。
 
この委員の任期が2020年3月31日までということで、それまでに15往復くらい東京から陸前高田の市役所に通うことになりそうです。最初の方がペースは短いです。最後の方は年間2回です。
少しでも陸前高田の今後の町づくりのお力添えができればいいなと思います。恐らく20代の委員はマイノリティーだと思うので、そんな自分だからの立ち位置も意識していきたい。
ひとまずはもっと自分の中の思考も整理しなきゃいけないし、知識や実体験も取り込んでいきます。
ということで東北並びに陸前高田の皆さまはぜひ今後とも仲良くしてもらえたら嬉しいてです。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m




いま僕の中で
「人とのつながり」っていうものの
一連の流れが終わろうとしてる。

そんな気がしてる。





終わるって言っても決して縁が切れるわけじゃないんだけど、でも、さよならなんだ。みんなの新たな道の健勝を願います。







読んでくださって
ありがとうございました!

そろそろアフリカ渡航紀を
アップしていきたいなあ。

今から公と私の用事で
福岡行ってきます!

飛行機定刻でよかった!













      ============
        僕の執筆した本が現在出版中です! よろしくお願いします!
 
 
 
  ① 『あの街に桜が咲けば』小川光一著
「津波の最高到達点に桜の木を植える人々の記録」「彼らの命のメッセージを伝えるために全国各地を飛び回る僕の奮闘記」がミックスされたドキュメント本です。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
 
②『いつ大災害が起きても家族で生き延びる』小川光一著
かわいいネコたちと一緒に学ぶ防災対策本。いざという日に備えて今できることは何か、大切な人と一緒に知っておいて欲しい防災の知識をまとめたものになっています。全国書店にて(※Amazon等でも購入可能です)。
 
 
 
 
 
③『雨宿りはパレード~ウガンダ共和国は幸せの見つけ方を教えてくれた~』小川光一著
ウガンダ共和国のホームスクールに7年間通い、その生活体験を綴ったエッセイ本です。ふざけて書いたり、大真面目に書いたり、僕の喜怒哀楽が詰まってます。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
============