*小川光一出版情報*

*小川光一出版情報*

*小川光一 出版情報*

2014-04-18

あのさく動員記録が2000人突破したり、お母さんが水買ってきたり、そして桜散った頃には


 
 
  
 
 
 
こんにちは!
小川光一です!
 
 
 
昼と夜の寒暖差が激しい春、
いかがお過ごしでしょうか。
 
今日寒過ぎる。
 
皆さまも風邪など引きませんように
お気をつけください!
 
 
 
 
 
今日はアフリカ渡航紀をお休みして、
あのさくについてのお話。
 
 
 
 
3月から全国上映をスタートさせてきた
僕の映画『あの街に桜が咲けば』ですが、
 
 
1月からの試写会も含め、
14都府県28会場目の東京都美術館上映にて、
とうとう累計2000人の動員を超えました!
 
 
 
わーい、わーい。
 
 
 
今までご来場くださった方々、
各地でご主催くださった方々、
 
 
 
感謝しても感謝しても足りません。
 
 
 

 
 
 



















ほんと奇跡のような2014年です。
 
 
ありがとう。
 
 
 
 
 
 
 
 
引き続きこの映画の上映は全国各地で続きます。
 
観てない人は早く!
 
観た人はぜひお友達やご家族に勧めてください!
 
何か変わるかも。
 
 
 
あのさく上映情報
 
 http://anosaku.ifdef.jp/schedule.html




 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
はい、まさにその家族の話なのですが、
 
 
 
 
 
「大地震が来たらあきらめる」
 
ずっとこう言ってた僕の母親。
 
 
 
 
 
僕の映画を観に来てくれたのですが、
 
 
 
 
 
水を買ったりして、
家の玄関に置いてくれてたんです。
 
 
 
 
 
ふつーに涙出ました。
 
 
 
 
 
あと、東急百貨店で売ってる
桜ライン311のポストカードも20枚くらい買って
いろんな人に宣伝してるらしく。
 
お金ないくせにさ
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 
映画作って良かったなあって
 
心から思う、
 
 
 
 
 
2000人が観てくれたこの映画で
 
何家族が防災会議、してくれたのかな。
 
 
 
 
 
防災会議しなくても、
なにか空気が変わればいいんだ。
 
 
 
 
 

そういう家族がこれからも、
少しでも増えたらいいな。
 
  
 
 
 
 
がんばるよ。
 
 
 
 

 
 





























春がなんか終わりそう。
 
 
 
 
 
5月の中旬くらいに
また原付で東北行こうかな。
 
 
 
 
 
 
いろんな人にまた
馬鹿って言われちゃうだろうけど。
 
 
 
 
 
 
 
 
小川光一
 
 
 
 
 
      ============
        僕の執筆した本が現在出版中です! よろしくお願いします!
 
 
 
  ① 『あの街に桜が咲けば』小川光一著
「津波の最高到達点に桜の木を植える人々の記録」「彼らの命のメッセージを伝えるために全国各地を飛び回る僕の奮闘記」がミックスされたドキュメント本です。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
 
②『いつ大災害が起きても家族で生き延びる』小川光一著
かわいいネコたちと一緒に学ぶ防災対策本。いざという日に備えて今できることは何か、大切な人と一緒に知っておいて欲しい防災の知識をまとめたものになっています。全国書店にて(※Amazon等でも購入可能です)。
 
 
 
 
 
③『雨宿りはパレード~ウガンダ共和国は幸せの見つけ方を教えてくれた~』小川光一著
ウガンダ共和国のホームスクールに7年間通い、その生活体験を綴ったエッセイ本です。ふざけて書いたり、大真面目に書いたり、僕の喜怒哀楽が詰まってます。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
============