*小川光一出版情報*

*小川光一出版情報*

*小川光一 出版情報*

2014-01-26

『あの街に桜が咲けば』公開を迎えて


 
岩手県陸前高田市よりこんばんは!
小川光一です!
 
 
1週間の滞在を終えて
これから深夜バスで東京に戻ります。
 
 
 
 
 
この度は全国に先駆け、
陸前高田先行上映を行いました。
 
  
4会場で述べ240名程(人口の1%です凄い)が
来てくださりまして!
 
来てくださった方々、
有り難うございました!
 
 
 
 
 
アジカン後藤さまの主題歌のおかげもありますが、
上映中に泣いてる方もちらほら見受けられ、
 
なんか、1cmくらい肩の荷が降りた心地です。
 
 
 
また、「津波の映像を地元で流す」
という傷を抉るような行為が
 
本当に嫌で嫌で仕方ないまま上映会に臨んだけど、
 
 
逆に「初心に戻った」「目が覚めた」などの
声の方が圧倒的に多く、
 
僕に個人的に届く映画の長文感想は
未だに絶えません。 
 
本当に恐縮です。
 
 
 
 
 
被災された皆さまの想いを背負う、
 
 
 
 
 
そんな烏滸がましいことは言えないや。
 
 
 
 
 
それでも、
 
1つでも2つでもいい。
 
 
 
高田の皆さまが味わった悲しさや悔しさが
全国で繰り返されないように、
 
これから本気で闘って参ります。
 
 
 
 
 
ひとまずは明後日に東京先行上映、
そして10日後には3週間アフリカ渡航。
 
 
 
身体を壊さず、万全に
3月の全国上映を迎えられるように頑張ります!
 
ぐおー!
 
 
 
 
 

先日の市内上映について
「岩手日報」「東海新報」「読売新聞 岩手版」
上記の三紙に掲載頂きました*

























 
 
 
 
 
 
      ============
        僕の執筆した本が現在出版中です! よろしくお願いします!
 
 
 
  ① 『あの街に桜が咲けば』小川光一著
「津波の最高到達点に桜の木を植える人々の記録」「彼らの命のメッセージを伝えるために全国各地を飛び回る僕の奮闘記」がミックスされたドキュメント本です。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
 
②『いつ大災害が起きても家族で生き延びる』小川光一著
かわいいネコたちと一緒に学ぶ防災対策本。いざという日に備えて今できることは何か、大切な人と一緒に知っておいて欲しい防災の知識をまとめたものになっています。全国書店にて(※Amazon等でも購入可能です)。
 
 
 
 
 
③『雨宿りはパレード~ウガンダ共和国は幸せの見つけ方を教えてくれた~』小川光一著
ウガンダ共和国のホームスクールに7年間通い、その生活体験を綴ったエッセイ本です。ふざけて書いたり、大真面目に書いたり、僕の喜怒哀楽が詰まってます。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
============