*小川光一出版情報*

*小川光一出版情報*

*小川光一 出版情報*

2013-12-07

マイン カフォン ~4600円で地雷除去~




こんばんは!
小川光一です!
 
お陰様でこのブログの閲覧数も
あっという間に20000アクセスを超え、
記事数もこれで100になります!

ありがとうございます!
引き続きよろしくお願いいたします!
 
 
 
さて、今日は小話を1つ。
 
 
 
最近こんな球体が話題になってます。
 
何か分かりますか?
 
 
 
 

 
 
 
 








 
 
 
  
 
  
 
 
 
 
  
 
 
これ実は
 
「地雷撤去装置」
 
なんです。
 
 
 
マスード ハサニさんという
幼少期に父親を地雷で亡くしたデザイナーさんが開発した
 
マイン カフォン (MINE KAFON)
 
という製品(現在試作中)です。
 
 
 
 
これをコロコロと転がして地雷を除去するらしいです。
 
 
しかもこのマインカフォンが地雷を踏んで爆発しても、
足が2~3本吹っ飛ぶだけでずっと転がり続けることができるそうです。
 
 
 
 
生物分解可能なプラスチックと竹で構成されており、現地で組立可能。
従来の地雷除去装置(重機)は100万とかするのですが、
なんとこれはコストが4600円!
 
 
非常にクリエイティブでかつ
リーズナブルで感動的です。
 
 
 
 
 
未だにアフガニスタンやカンボジアなど、
元紛争地・戦争地には僕たちの想像を遥かに超える地雷が残っています。
 
 
 
発明したマスードさんは「このプロダクトの制作を通じて、残された地雷という世界中に存在する問題に注目が集まることを願っています。地雷が1つなくなれば、1つの命が救われると私は信じています。」と取材に答えています。かっこいい。
 
 
 
僕自身は地雷問題に縁なくここまで活動して来ましたが、
やっぱりいつも心を酷く痛める社会問題の1つでして
こうやって様々な方法で注目の維持、解決の効率化が
目指されていくことを嬉しく思います。
 
 
 
 
 
 
開発段階のこのマインカフォン。
 
海外のクラウドファンディングサイト「kickstarter」で融資の募集中です。
  
 
http://www.kickstarter.com/projects/massoudhassani/mine-kafon
 
 
動画も見れますのでぜひチェックしてみてください!
 
 
 
 
 
そんなこんなで!
 
僕は黙々とドキュメンタリー映画制作に集中します!









小川光一
 
 
 
 
  
      ============
        僕の執筆した本が現在出版中です! よろしくお願いします!
 
 
 
  ① 『あの街に桜が咲けば』小川光一著
「津波の最高到達点に桜の木を植える人々の記録」「彼らの命のメッセージを伝えるために全国各地を飛び回る僕の奮闘記」がミックスされたドキュメント本です。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
 
②『いつ大災害が起きても家族で生き延びる』小川光一著
かわいいネコたちと一緒に学ぶ防災対策本。いざという日に備えて今できることは何か、大切な人と一緒に知っておいて欲しい防災の知識をまとめたものになっています。全国書店にて(※Amazon等でも購入可能です)。
 
 
 
 
 
③『雨宿りはパレード~ウガンダ共和国は幸せの見つけ方を教えてくれた~』小川光一著
ウガンダ共和国のホームスクールに7年間通い、その生活体験を綴ったエッセイ本です。ふざけて書いたり、大真面目に書いたり、僕の喜怒哀楽が詰まってます。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
============