*小川光一出版情報*

*小川光一出版情報*

*小川光一 出版情報*

2013-10-31

マラリアワクチン承認へ


こんにちは!
小川光一です!



 
 
 
 
 
唐突ですが10月28日、
 
こんなニュースを発見しました。
 
 
 
 
 



 (AFRICA Business Newsより)
「世界初となるかーマラリアワクチンの承認へ期待高まる」
 
http://www.africa-news.jp/news_V6GAINw5C.html?right
 
 
 
 
 




待ちに待ったマラリアワクチンです。
 

欧州医薬品庁と世界保健機関の反応次第で、
 
早ければ2015年にも
このワクチンの接種勧告に踏み切れる可能性があるそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



何度アフリカやカンボジアに行ったところでさ、
 
HIVやマラリアを前にして
僕はいつも無力でしかなくて
 
目の前で命が消えていく日が何日もあった。
 
 
 
 
 



カンボジアのHIV病棟でも、
 
ウガンダの山奥でも、
 
差別や無知識蔓延る日本でも、
 
僕は無力でしかなくて、
  
自分が嫌になる日が何日もあった。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


1人でも多く、
 
 
 
 
1人でも多く、
 
 
 
 
 
無垢な子供達の人生が
 
奪われませんように。



 
 
 
 
 
 





















 
 
 
      ============
        僕の執筆した本が現在出版中です! よろしくお願いします!
 
 
 
  ① 『あの街に桜が咲けば』小川光一著
「津波の最高到達点に桜の木を植える人々の記録」「彼らの命のメッセージを伝えるために全国各地を飛び回る僕の奮闘記」がミックスされたドキュメント本です。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
 
②『いつ大災害が起きても家族で生き延びる』小川光一著
かわいいネコたちと一緒に学ぶ防災対策本。いざという日に備えて今できることは何か、大切な人と一緒に知っておいて欲しい防災の知識をまとめたものになっています。全国書店にて(※Amazon等でも購入可能です)。
 
 
 
 
 
③『雨宿りはパレード~ウガンダ共和国は幸せの見つけ方を教えてくれた~』小川光一著
ウガンダ共和国のホームスクールに7年間通い、その生活体験を綴ったエッセイ本です。ふざけて書いたり、大真面目に書いたり、僕の喜怒哀楽が詰まってます。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
============