*小川光一出版情報*

*小川光一出版情報*

*小川光一 出版情報*

2013-07-18

だって、冬じゃない






こんばんは!
小川光一です!
 
 
 
 
いよいよ岩手への引越し、
残り10日を切りました。
 
 
 
 
 
 
 
震災以降通い続けている陸前高田市。
 
前回は正月明けから4月上旬まで3ヶ月滞在しましたが、
 
今回は7月27日~12月上旬まで、
約4ヶ月の活動となります。
 
 
なんでかって言うと
目的は大きく分けて2つ。
 
 
タイミング悪くゼロになった映像制作。
これを今一度作り直すこと。
 
 
また、地元の人々が運営するNPO法人「桜ライン311」。
こちらの事務局に入り、業務サポートをすること。
 
 
 
 
 

 
 













  
 
 
  
そんな岩手行きが迫った今日は
 
あっちでどんな風に生活を送るのかを
箇条書きで説明したいと思います。
 
 
 
 
 
・仕事と休暇
 
平日9時~18時で出勤。
NPO業務、映像制作業務を行います。
 
土日祝は何か用事がない限り
映像制作業務に全て注ぐつもりです。
 
あまりにも疲れたらその度に
オフの日を1日設けます。
 
 
 
 
 
・勤務地
 
陸前高田で活躍する企業やNPOなどが
共同で使うシェアオフィスで働きます。
 
週2回、大好きな「陸まる」というお店の
豚しょうが焼き丼を食べようと思います。
 

 
























 
  
 
  
・住む場所
 
前回お寺に住まわせてもらった僕ですが、
今回は旅館の小さな部屋をお借りします。
 
温泉が苦手で有名な僕ですが、
頑張ってこの機会に克服出来たらと思います。
  
出来るんかな…苦笑
 
 
 
 
・移動手段
 
桜ライン311の軽トラック(マニュアル車)を使わせてもらいます。
 
前回のオートマとは打って変わる訳ですが
マニュアル運転は恐らく5年ぶりとか。
 
要するに覚えていませんw
 
7月中に地元のおじさん達にレクチャーを受ける予定です。
これでマニュアル感覚も4ヶ月で戻る!
 

 
























 
 
 
 
・県外に出る予定
 
9月上旬にNPO法人 桜ライン311の活動報告会があり、
大阪、愛知、東京に弾丸で訪れます。
 
その近辺の方は是非
 
桜ライン311の活動報告を聞きに、
僕に会いに、
 
来てくださいね。
 
 
あとは、映像制作において必要とあれば
東京に戻るかもしれません。
 
 
 
 
  
・ダイエット第2弾のお知らせ
 
今回も恒例の減量します笑。
 
今年1~3月に達成した3ヶ月20kgダイエットも記憶に新しいですが、
今回は4ヶ月で【15kg減量&腹筋を割る】を目指します!!
 
3年間で32kg太ったことも問題だし、
何よりもすぐに痩せたり太ったりする自分が嫌いだし心配です。
 
とにかく徹底した超ストイックな生活を通して
健康な身体作り、「太りにくい体質作り」に注力する次第です。
 
なお、今回永住はかけません!
 

 
























 
 
  
  
・生活リズム&勉学
 
上記のダイエットに伴い、22時寝4時起を徹底します。
深夜起きてるなんて言語道断。
 
 
そして4時~8時は
→スペイン語・英語の鍛え直し
→中小企業診断士の鍛え直し
→読書
→筋トレ/有酸素運動
 
に徹底的に費やします。
 
 
ダイエットだけじゃないよ。
合言葉は「徹底的に」。
 
 
 
 
 
・ドキュメンタリー映画
 
1月完成予定。
 
12月なんて特に、
クリスマスだろうと年越しだろうと
制作作業をしていると思います確実に。
 
 
完成次第、
とりわけ春先までにかけて
全力で拡散する。
 
 
ちなみに前回全く決まらなかったタイトルが
今回閃きのように降ってきてます既に。
 
幸先の良い予感。
 
 
 
 
 
・岩手に行くことにより
 
東ティモール、ウガンダ行きは中止。
来年実現するかどうか。
 
シェアハウス「惑星ストレームホルン」を4ヶ月離脱する。
新聞配達員も4ヶ月離脱する。 
負担かけて申し訳ないです。
 
 
 
 
 
・冬じゃない
 
前回はマイナス10度とかの時に住み込んだけど
 
今回は過ごしやすい季節。
 
陸前高田の美味しい食べ物の中でも
お勧め「りんごソフトクリーム」

食べるよ。
だって、冬じゃない。
 
 

 



















 
 
 
 
 
 
 
 
      ============
        僕の執筆した本が現在出版中です! よろしくお願いします!
 
 
 
  ① 『あの街に桜が咲けば』小川光一著
「津波の最高到達点に桜の木を植える人々の記録」「彼らの命のメッセージを伝えるために全国各地を飛び回る僕の奮闘記」がミックスされたドキュメント本です。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
 
②『いつ大災害が起きても家族で生き延びる』小川光一著
かわいいネコたちと一緒に学ぶ防災対策本。いざという日に備えて今できることは何か、大切な人と一緒に知っておいて欲しい防災の知識をまとめたものになっています。全国書店にて(※Amazon等でも購入可能です)。
 
 
 
 
 
③『雨宿りはパレード~ウガンダ共和国は幸せの見つけ方を教えてくれた~』小川光一著
ウガンダ共和国のホームスクールに7年間通い、その生活体験を綴ったエッセイ本です。ふざけて書いたり、大真面目に書いたり、僕の喜怒哀楽が詰まってます。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
============