*小川光一出版情報*

*小川光一出版情報*

*小川光一 出版情報*

2013-06-07

*サクラジマ*

 

 
 
こんばんは!
小川光一です!
 
 
 
 
えっと、
先週末辺りに鹿児島行ってきました★
 
おそるべしJetstarのキャンペーンで
成田ー鹿児島、片道2980円。笑
 
 
 
 
これで47都道府県中44県クリア!
 
残るは石川、富山、福井の3県です。
夏には行きたいな。
 
 
 
 
 
今回鹿児島に6月2日から入ったのですが、
 
 
実は1年前の6月2日、
僕が運営してた国際協力カフェの
「閉店が決まった日」。
 
 
 
 
あれから1年かって感じですよ。
元店員達といろいろ話してるんですけどね、
 
 
なんか遥か昔のような、
つい最近のような、
 
不思議な感覚。
 
 
 
 
 
ということで、
鹿児島で物思いに耽ってきたわけですよ。
 
 
 
 
 
この1年なんだったのか、
 
この3年なんだったのか、
 
この26年なんだったのか。
 
 
何を得て、何を失って来たのか。
 
 
ポジティブにネガティブに、
主観的に客観的に、
 
色んな視点で自分を振り返り続けて。
 
 
 
 
 
 
結局答えなんかは出ないんだけど
 
だいぶ整理できたかなって思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
そして鹿児島といえば薩摩!
 
 
以前から西郷隆盛に似ているとよく言われる僕ですが、
(身長一緒なんだけど体格の話ではない。笑)
 
西郷隆盛に関係する場所を廻り、
資料館などにもしっかり行きました。
 
 
 

 
 























 
 
 
 
 
激動の日々を送りながら家庭内では穏やか、愛に溢れ。
敵味方に捉われず人を魅了し、無私欲に大義を貫いた人物。
 
 
 
僕が似てるなんて只管とんでもない話ですが、
 
目指したい人物像だなって思います、ホント。
 
 
 
 
 
『名もいらん、金もいらん
地位も名誉もいらない。
そんな男が一番厄介だ。
そんな厄介な男でないと
大事は成せない。(西郷隆盛)』
 
僕の大好きな言葉です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、翌日は桜島に!
 
 
 
 

 



















 
 

















 
 
  
予想を遥かに越える場所でした!
 
 
 
 
食べ物も自然も最強だった。
 
火山と海を見ながらの足湯とか。
 
 
 
 
 
 
鹿児島、
いろいろあったんですけど
 
大切な思い出になりました*
 
 
 
 
 
 
 
また行きます。
 
今度は屋久島とか奄美大島とかにも。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まあそんなこんなで
 
3日前に東京戻ってきましたが、
 
今から岩手行ってきます。笑
 
 
 
 
 
 
 
 
岩手、中4日(東京)、鹿児島、中3日(東京)、岩手
 
っていうスケジュールで自分が動いていることに
後になって気付いたという。笑
  
 
 
 
 
 
 
岩手はおなじみ陸前高田。
 
 
 
 
この度は米崎小学校仮設住宅自治会の方々が中心に
 
2年間の記録を体育館にて写真展するのです。
 
スターバックスなども協力の元。
 
 
 
この写真展の支援を
僕が震災翌日に立ち上げたNPOみんつな
で行っているのです。
 
 
 
 
NPOみんつなは来年3月に解散予定で、
その最後となる支援先の1つ。
 
2013年度活動予定他→
http://www.mintsuna.net/2013activity.html
 
 
 
なので、駆け付けて、
見届けようという次第です。
 
 
 
 
 
 
 
 
  
みんつなは解散しますが
被災地に主体的に関わっていけるメンバーは
今後もそれぞれの可能性や役割を見出し
被災地と向き合っていくことになります。
  
ジャーナリストの佐藤慧と安田菜津紀なんかは特にね。
 
 
 
菜津紀なんてあんなに忙しいのに
「漁師さんに迷惑かけたくないから」って
船舶免許1級取ったからね。
 
ほんとに尊敬するわ。
 
 
 
 
僕もまだまだ終われない。
 
大切な人が亡くなったり
大切な人の家族が亡くなったりしてる中で
 
また何処かで同じことが起きるかもしれないのに
何食わぬ顔で東京で過ごしてらんないんですよ。
 
 
 
映像の力、信じたい。
 
しばしお待ちを。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな感じで行ってきます!!
 
 
陸前高田は今
ウニのシーズンが到来中!!
 
 
 
海開きに並ぶ
 
ウニ開きってやつ。
 
 
  
 
 
 
 
 
光一
 
 
      ============
        僕の執筆した本が現在出版中です! よろしくお願いします!
 
 
 
  ① 『あの街に桜が咲けば』小川光一著
「津波の最高到達点に桜の木を植える人々の記録」「彼らの命のメッセージを伝えるために全国各地を飛び回る僕の奮闘記」がミックスされたドキュメント本です。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
 
②『いつ大災害が起きても家族で生き延びる』小川光一著
かわいいネコたちと一緒に学ぶ防災対策本。いざという日に備えて今できることは何か、大切な人と一緒に知っておいて欲しい防災の知識をまとめたものになっています。全国書店にて(※Amazon等でも購入可能です)。
 
 
 
 
 
③『雨宿りはパレード~ウガンダ共和国は幸せの見つけ方を教えてくれた~』小川光一著
ウガンダ共和国のホームスクールに7年間通い、その生活体験を綴ったエッセイ本です。ふざけて書いたり、大真面目に書いたり、僕の喜怒哀楽が詰まってます。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
============