*小川光一出版情報*

*小川光一出版情報*

*小川光一 出版情報*

2015-02-17

粉雪とカラス




 
 
こんばんは!
小川光一です!
 
 
 
いよいよ2015年、
7分の1が終了しました。
 
 

なんか2月前半、
15日間で11県を
移動していたみたいで笑。
 
 
その怒涛のスケジュールが終わった日に11県ってことに気付いて、思わず笑っちゃった。でも、逆に実は2月後半はそんなに多くの移動がないのでゆっくり体力の回復増強に努めたいと思います。
 
 

 
 
 
 
なんでそんなに移動してんだって話ですが、
 
陸前高田ドキュメンタリー
『あの街に桜が咲けば』
 
これの全国での上映及び講演があるからです。
 
 
 
 
 

 
 
 






















 
 
先日15日に、
岩手県盛岡市にある
盛岡八幡宮の中で行われた上映会で
 
とうとう概算累計動員数
12000人を突破しました。
 

 
 
パチパチ。 

 
 

あと8000人で日本武道館収容人数です。笑
 
 
 
  
 
 
 
1年を振り返れば、
 
 
去年1月に試写会して、
 
 
2月の今って僕
アフリカに3週間とか居て、
 
 
3月から全国上映スタートしたんです。
 
 
 
 
去年の今アフリカに居たとか
不思議でならない。
 
そういえばバレンタイン
すっぽかしたもんね笑。
 
 
 
 
 
なので、
 
このアノサクが世に出てから
丁度1年がもうすぐ経つ訳です。
 
 
 
120前後の会場で上映したので、
要するにこの1年間、
 
 
3日に1回
 
 
上映され続けた訳ですよ。
 
 
このペースは冷静に考えてみると
凄いことですよね。
 
 
 
 
 
このスケジュールをほぼ1人で
こなし続けている自分を
ホント労いたい。笑
 
 
 
 
 
そして
上映依頼くださった皆さまにも
心から頭が下がる。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ありがとうございます。
 
 
引き続き3月以降も
全国各地で上映を続けます。
 
 
 
近い内だと、岡山、東京、福島、神奈川、山口、宮城、愛媛、東京、千葉でやるのかな。詳しくは随時サイトとかチェックしてください。
 
http://anosaku.ifdef.jp/schedule.html
 
 
 
 
 
あとは前作品のカンボジアエイズドキュメンタリー『それでも運命にイエスという。』も、荒削りな映画だけど、DVD販売してるのでぜひ観てください。
 
http://suy.ifdef.jp/
 
 
 
 
 
 
それからシェアハウスの
これから始まるグルメリポートとか
http://stromholn.ifdef.jp/
 
カルカソンヌで日本選手権目指したり
http://carcatraps.blogspot.jp/
 
 
 
 
そしてなんと
実は6月に
アフリカに再び仕事で行くことも
密かに決まっていたりします。
  
https://www.youtube.com/watch?v=7E4VPTb4PZ4
 
 
 
 
 
 
そんな感じで、
たった一度きりの人生の中の、
 
たった一度きりの2015年。
 
 
 
 
命燃やさなくてどうする。
 
 
 
残り7分の6も突っ走る。
 
 
 
 
 
 
 
      ============
        僕の執筆した本が現在出版中です! よろしくお願いします!
 
 
 
  ① 『あの街に桜が咲けば』小川光一著
「津波の最高到達点に桜の木を植える人々の記録」「彼らの命のメッセージを伝えるために全国各地を飛び回る僕の奮闘記」がミックスされたドキュメント本です。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
 
②『いつ大災害が起きても家族で生き延びる』小川光一著
かわいいネコたちと一緒に学ぶ防災対策本。いざという日に備えて今できることは何か、大切な人と一緒に知っておいて欲しい防災の知識をまとめたものになっています。全国書店にて(※Amazon等でも購入可能です)。
 
 
 
 
 
③『雨宿りはパレード~ウガンダ共和国は幸せの見つけ方を教えてくれた~』小川光一著
ウガンダ共和国のホームスクールに7年間通い、その生活体験を綴ったエッセイ本です。ふざけて書いたり、大真面目に書いたり、僕の喜怒哀楽が詰まってます。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
============