*小川光一出版情報*

*小川光一出版情報*

*小川光一 出版情報*

2013-04-08

NOT BRANCH




 
昨日
UNITED PEOPLEの代表の関根さん
報道ステーションのニュースディスクの大平さん
などと一緒に登壇させてもらって
 
改めて映像×平和構築について
再考する機会になりました。
 
 
 
 
 
やっぱり僕は現場に赴いて直接何かがしたい。
 
 
 
そしてその過程で
そこにある何かを映像で伝えていきたい。
 
 
 
 
 
どちらも途轍もない専門的な技術が必要で
未だ未だ青二才な僕には時間がかかる話だけど
 
今がどんな時代であれ、焦る必要はない。
 
 
 
 
 
僕が今呼吸している意味を
有り余るくらいに見出す。
 
 
その後に続く結果論は
誰かに委ねるだけ。
 
 
 
 
 
 
2010年 スペイン南部・グラナダ























  
  
 
 
 
 
 
 
長短関係なく
 
ドキュメンタリーを
 
100本作って
 
そして死にたいな。
 
 
 
 
 
 
      ============
        僕の執筆した本が現在出版中です! よろしくお願いします!
 
 
 
  ① 『あの街に桜が咲けば』小川光一著
「津波の最高到達点に桜の木を植える人々の記録」「彼らの命のメッセージを伝えるために全国各地を飛び回る僕の奮闘記」がミックスされたドキュメント本です。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
 
②『いつ大災害が起きても家族で生き延びる』小川光一著
かわいいネコたちと一緒に学ぶ防災対策本。いざという日に備えて今できることは何か、大切な人と一緒に知っておいて欲しい防災の知識をまとめたものになっています。全国書店にて(※Amazon等でも購入可能です)。
 
 
 
 
 
③『雨宿りはパレード~ウガンダ共和国は幸せの見つけ方を教えてくれた~』小川光一著
ウガンダ共和国のホームスクールに7年間通い、その生活体験を綴ったエッセイ本です。ふざけて書いたり、大真面目に書いたり、僕の喜怒哀楽が詰まってます。Amazonにて販売中(※「オンデマンド」というのが紙の本です)。
 
 
 
 
============